発作性上室性頻拍症の鑑別

身体所見から一発で発作性上室性頻拍PSVTと診断できると気持ちいい!

これは患者さんに撮影の協力いただいたPSVTのうち房室結節回帰性頻脈Atrioventricular node reentrant tachycardia(AVNRT)でみられるFrog signです

右の頸部を撮影していて静脈拍動が著明なためカエルがゲコゲコ喉をならしているように見えます

PSVTのうちAVNRTが60%を占めます

 

 

こちらは同じ患者さんのAVNRTの発作時の頸部エコー所見です。

通常内頸静脈はX波、Y波が分かる⇒凹む動きのほうがわかりやすいのが特徴ですが、AVNRTではa波が顕著になります(Giant a wave)

 

この頸静脈所見があればValsalva手技や頸動脈マッサージを試してみましょう