非大動脈の動脈瘤をきたす疾患の鑑別

自験例では褐色細胞腫が背景にあった胃動脈瘤の経験があります

——————————

Visceral artery aneurysms (VAAs)は大血管ではない,各臓器に栄養する動脈に起こる動脈
剖検では0.01-0.2%にみられる

線維筋性異形成による腎動脈瘤の頻度が高い

腎動脈以外だと脾動脈・肝動脈・胃動脈の頻度が高い

 

VAAの鑑別

動脈硬化 6割程度
線維筋性異形成
血管炎
結合組織病(マルファン、エーラスダンロス)
α1アンチトリプシン欠乏症
感染性・炎症性変化
妊娠
膵炎
外傷
脾腫を伴う門脈圧亢進症
クッシング症候群
SLE

 

Ann Vasc Surg. 2002 Jul;16(4):442-9.