心筋症の鑑別 周産期心筋症

参考
2019 Jan 30;364:k5287. doi: 10.1136/bmj.k5287.

 

周産期心筋症Peripartum cardiomyopathy

妊娠後期~産後早期に起こる心筋症
出産900-4000件に対し1人発症するという稀な疾患
リスクファクターは高齢出産(40歳過ぎるとかなりリスク高い)、前子癇、多産、高血圧、糖尿病、肥満

NigeriaやHaitiで発症率高いがセレン欠乏や亜鉛欠乏が発症リスク↑に関与している

表現型はHFrEFで拡張型パターンとなる

50-80%の患者が半年以内にEFは元のレベルに戻る