精巣腫大の鑑別

精巣腫大はHigh yeildな所見であり、かなり鑑別を絞ることができます。
ただし性器のプロブレムなので積極的な問診・身体診察をしないと見逃すことがあります。

自分の経験では、不明熱精査目的に来た患者で精巣の所見からPAN(結節性多発動脈炎)と診断した経験があります。そのときもご本人は精巣痛などの症状がなく、精巣の触診で圧痛を誘発したことが手掛かりとなりました。

N Engl J Med 2018;378:1233-40.
DOI: 10.1056/NEJMcpc1712224

 

84歳男性 無痛性の精巣腫大
診断:TB感染

精巣腫大の鑑別は
炎症:血管炎(PAN)や感染症(TB)
悪性腫瘍(精巣腫瘍、リンパ腫)
生殖器サルコイドーシス